忍者ブログ
イラストレーター・デザイナー”Mamedori”のブログです。 お仕事のご依頼・お問い合わせもコメント欄からお気軽にどうぞ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、Mamedoriです。

本格的に梅雨に入りましたね!

ぱりっと洗濯物が乾く時期が待ち遠しい今日このごろですが、

よく利用する井の頭線沿いのあじさいがとてもきれいです。


今月前半は講義の回数が多くちょっと疲れ気味。

だらだらしてしまいそうなところをえいや!っと梅仕事。



黄色く色付きフルーティーな香りの物は梅干しに。

実は梅干しは初めてです、わくわく。




青い物は梅酒に。今年はシンプルにホワイトリカーで漬けたので

あとでシナモンの香りを足そうと思っています。
 



空き瓶が出来ました。何かつけなくてはとそわそわしてしまいますが、

梅干しの過程で出来る梅酢の保存用にします。写真右は梅干しの容器のホーロー、

レトロで可愛くてお気に入りです。


ここでカミングアウトします。

実は…梅酒、あまり呑まないので減らないんです。

昨年の物もまだあるのですが、梅が出回り始めると…

あの黄緑〜赤紫の鮮やかなグラデーション、愛らしいフォルムに抗えないのです。


今は昨年の梅酒、梅シロップから引き上げた大量の梅の実を

どうしようかと思案中。


さてと、少し気分もリフレッシュしたところで

本業に取り組みます!

BGM:Cee Lo Green / Forget You


PR
こんにちは、Mamedoriです。

ついに6月、梅雨入りいたしました。ということは…
梅仕事の季節!

写真は昨年の梅酒とさらにその1年前の梅酒。

しとしと雨の直前は、真夏のような暑さでした。

(ちなみに梅雨に雨が多いのは西日本、関東は秋雨前線、秋の方が雨は多いそうです。)

梅雨入り直前、お世話になっている方と

BRIAN AUGER's OBLIVION EXPRESS featuring ALEX LIGERTWOOD

を聴きにBLUE NOTE 東京へ行ってきました。ライブの様子はこちら

アシッド・ジャズの巨星ブライアンとサンタナとの競演で有名なアレックス

お2人とも70代だと思いますが、とってもパワフルでチャーミングでファンキー!

若いバンドメンバー(ドラムスはブライアンの息子さん)も最高で

本当に「息がぴったり!」と言った感じ。

私はとどのつまり、「楽しくて、ミュージシャン息がぴったりで楽しそう」な

ライブが好きなんだなぁとあらためて思いました。

そして梅雨入りの今日、同じ大学の同じ科の「笹川健一」さんの

展示を観に「空箱」行ってきました。

気分も塞ぎがちな空模様に、爽やかな気持ちにさせてくれました。




クールなようでいてディテールにそれぞれ表情をもったガラスたちに

是非会いに行ってみてくださいね。

BGM:梅雨入り初日の雨音
こんにちは、Mamedoriです。

ほとんどブログを更新しないまま6月になってしまいました…。


気を取り直して続・松本記を。

肝心のクラフトフェア松本について



 
クラフトフェア松本とは「工芸の5月」というイベントの一環です。

松本は江戸時代から職人が多く、戦後の「民藝運動」以降、

土地の特徴(豊かな木材やきれいな水)を利用し工芸の盛んな街。

そこに着目したイベントです。

とても広く美しいあがたの森公園にたくさんの出展者、

そしてたっくさんのお客さんでにぎわっていました。

私はもっと松本に根付いた、松本ならではの手工芸を見たかったのだけれど、

全国各地からの出展者さんでした(私の勉強不足なのですが…)。

ものづくりをする方にとっては憧れの舞台であるらしく、

確かにどの出展者さんも本当に素晴らしく、

丁寧な仕事が垣間見える、良いものばかりでした。

私はこちらを購入。



思い切って買ってよかった〜!本当にお気に入りです。

ぽてっと厚みがあり、ざらざらとした陶の出展者が多かったので

(そういった物ももちろん大好きですが)こちらのpebbleさんは

とても個人的に目を引きました。

作りもとてもしっかりとしていてシンプルな形と絵柄が本当に素敵です。


会場である「あがたの森公園」

旧制松本高等学校の遺構を有したとても広い公園です。

ここの校舎もそうですが、松本は学校がとても素敵でした。






街並も整っています。通りの向こうには山が見え、

メインストリートには美術館や市民ホールが。

街の樹も、とってつけたような街路樹ではありません。

 
   


松本という街がとても好きになりました!


夏のように暑い日が続きますが、皆様お身体ご自愛下さいね。

BGM:Candy Mckenzie / Disco Fits
こんばんは、Mamedoriです。

昨日の告知通り、今日は松本記です。

私は小さい頃、長野県に住んでいたことがありました。

大学は工芸科、絵を描く事もグラフィックデザインも好きだけど

やっぱり使う物を作りたい私にとって松本は

木工が盛んということもあり、とても惹かれる街でした。


目的は松本クラフトフェアで人に会う(仕事)+クラフトフェア見学でしたが、

松本に行くと言うと友人がたくさんおすすめの場所を

教えてくれたので、1日目はその場所を巡り。







駅からすぐのところに川が流れ、自然と街がうまく共存していました。

松本はとても水がきれいで湧き水も豊富だそうです。


松本城、別名「烏城」は本当にかっこよかった!

「烏城」だけですごく長いブログになりそうなのでまた後日。



こちらの写真は友人に勧められて行った「5minutes」さんのあるビルの中。

こだわりのあるセレクトで、友人へのプレゼントを購入。
「クラフトフェアで迷ったら電話もらえれば案内しますよ」と

とても親切な店長さんでした。ありがとうございました!


松本で気になった看板(Font)や店構え、建物たち。

 





松本記はまだまだ続きます。では!



 
こんばんは、Mamedoriです。

みなさま先週末はモノマチへのご来場、ありがとうございました!

私は都合がつかず、イベント時には会場にいる事が出来ませんでしたが

多くの方に商品を手に取っていただけたようでとても嬉しく思います。

出展商品の紹介の前に…

今回お誘いくださったキネトグラフ社の北さま、

そしてほとんどの作業を手伝ってくださった佐藤さま、

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!!

キネトグラフ社さんで一緒に数日間作業させていただいたのですが

いつもは仕事をするときはひとりなので、新鮮でとても楽しかったです。




こちらのノートはモノマチ限定で作成したもの。

 

こちらの封筒は商品化。

(店舗のみなさま、お気軽にお問い合わせ下さい。)

封筒で一番人気があったのはこの柄でした。

(売り切れて画像がありませんでした…。)



そう、企画展で発表したラッピングペーパーを使用した物です。

ラッピングペーパー展のブログはこちらこちらこちら

馬のものは午年を意識したものだったのですが、ラッピングペーパーも

封筒もとても人気があるので定番化しようかと思っています。


それはそうと最近、「ネットショップはないのですか?」

「取扱店に在庫がなくキャンセルされてしまって…」

「直販は可能ですか?」などのお問い合わせを

いくつか頂き、自分の力不足を大変申し訳なく思っております。

もちろん置いていただける店舗を増やしていきたいと思いますが

オンラインストアの開設も考えております。皆様のご意見を頂けたら嬉しいです。



モノマチにいることが出来なかったのは、仕事で松本へ行っていたからでした。

次回は松本記です。では!

BGM:大滝栄一(伊藤アキラ)/Cider '73

 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Mamedori twitter
最新コメント
[05/13 calme 小森]
[03/31 WAVE出版 佐藤]
[12/18 hucrarkabaddy]
[12/17 hucrarkabaddy]
[12/17 Befepiftefe]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Mamedori
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
音楽鑑賞(Soul,Funk,jazzfunk,organもの)
自己紹介:
様々な媒体でイラストレーター、デザイナーを
しております。
50’s〜70’sの雰囲気が好きです。
手ざわりのある絵を描きたい。
音楽もなぜかこの年代のものが好きです。





バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Please share!
フリーエリア